弥生会計で税理士と経理データを共有する方法

クラウドサービスを利用する

  • OneDrive
  • DropBox
  • 弥生ドライブ

 

メリットはリアルタイム性

  • 会計データが更新されたら、両方で更新できるようにする
  • 新規フォルダを作成したら、両方ですぐ確認できるようにする

 

連絡手段もリアルタイム性が必要

見逃さない、後で的確に検索して履歴がわかるようにする

  • メール
  • Slack

 

セキュリティをどう担保するか?

  • パスワード
  • データ通信暗号化

 

ビデオ会議でコンサルできる体制を整えておく

 

税理士への質問事項

  • できる、できないチェックリストを作成しておく
  • やったことがなくても、これから挑戦する意思があるか確認しておく