EC2のメタデータ(metadata)を取得する手順

実行中のインスタンスから下記コマンドを打つ

curl http://169.254.169.254/latest/meta-data/

ec2-metadata --help

 

メリット

  • EC2インスタンスのAMI IDを知ることができる
  • 現在の所属しているリージョン番号を知ることができる
  • インスタンプタイプが確認できる

EC2インスタンス内で実行しているスクリプト内でメタデータを利用すると利用幅が広がります。

 

広告
・ここからは記事で取り上げた商品紹介リンクになります

・各ページ共通でするので予めご了承ください

・悩み解決や他人と差をつけやすくするため(自己成長)の商品を抜粋して紹介しています。

AWSプログラミングを学習するなら(自己投資)
契約が決まるまえに
電子印鑑ならGMOサイン
無料で使える クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)