EC2の所属アベイラビリティゾーン(AZ)を変更する方法

 

EC2の所属アベイラビリティゾーン(AZ)を変更する方法

  1. 所属したいアベイラビリティゾーン(AZ)にサブネットを作成する
  2. EC2インスタンスを作りなおす
  3. AMIを起動して、インスタンスを作成する。
  4. インスタンスを作成中にサブネットを選択する。

 

 

EC2インスタンス停止

EC2インスタンス終了(削除)

AMIを選択

AMIを起動

サブネットを選択、なければ指定AZにサブネットを作成する

 

予めサブネットを各AZに作成しておくとよいでしょう。

Twitterでフォローしよう