ITエンジニアの睡眠不足を解消する方法

最近、眠りが浅く、目覚めが速いなぁ、、、昔はそんなことなかったけど、、、なんて感じていませんか?

はい、私@ダーシーもそうでした。

それ、ほっておくと結構ヤバいです。

どうヤバいかというと、昼間の集中力低下、記憶力低下、判断力低下、肩こり、めまいなどを発症して仕事に影響が出てしまいます。(@ダーシー経験済み)

そんな方に、睡眠に効くサプリ(アプリではありませんw)を見つけましたのでご紹介します。

 

睡眠不足の理由はいろいろある

  • リモートワークで外に出なくなった(日光を浴びる時間が極端に短くなった)
  • 加齢(女性は30代、男性は40代、早い方で30代から)眠りの体力が落ちる
  • 仕事のやりすぎ(ストレス解消できなくなっている状態)

などなど

本当に深刻な場合はお医者さんに相談してみましょう。

まずは専門家のアドバイスを聞くのがベストな選択です。

お医者さん嫌いの人や、

そこまでの症状でない人は深い睡眠を促してくれるサプリが有効です。

 

では、どんなアプリかというとそれは
機能性表示食品『北の大地の夢しずく』

というものです。

北の大地コーポレーションは東証一部上場企業なので安心です。

品質は問題ないでしょう。

サプリ服用時の注意点

用法用量は必ず守ること。

用法用量を守らないと逆に健康を失うことになるので、購入後、説明書はよく読んでおきましょう。

とはいえ、1人1粒というのが普通の服用方法です。

効き目が無いから、2粒飲むのはやめたほうがいいです。

@ダーシーの場合は、1粒でも効きが強いので1日おき、2日おきに1粒服用しています。

アプリの効きが弱くなる分には健康被害はありません。

これが、ちょっとした私のアプリ服用術のコツです。

 

申し込み

仕事に影響が出ないうちに、飲み方に注意して早めに試してみてください。

機能性表示食品『北の大地の夢しずく』

 

Twitterでフォローしよう