密結合の問題は1つ障害影響が広いこと。疎結合のメリットは障害の影響などを限定的にできることです。

密結合とは?

サーバー間を、ELBなどの通信機器を介さず、直接結ぶ構成のこと。

 

密結合の問題と疎結合のメリット

 

 

疎結合アーキテクチャのメリットとは?

相互依存関係を低減させて、コンポーネント間の障害の影響などを軽減させることができることです。

 

 

疎結合を実現するAWSサービスとは?

 

 

Udemy「これだけでOK! AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験突破講座(SAA-C02試験対応版)」より引用

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう