MySQLの書き込み速度を高速化するには、いくつか方法があります。

今回は方法がどのくらいあるのか、作業内容について洗い出したいと思います。

MySQLの書き込み速度を高速化するには?

手順

遅くなっているボトルネックを洗い出す。それにはログを取得する。改善方法を確立する。実行する。

 

効果が高い順に洗い出してみる

  1. DBを変える
    1. Amazon Auroraを利用する
    2. インメモリDBを利用する
  2. ストレージの性能を上げる(IOPS)
    1. ストレージ種類とIOPS性能
  3. サーバのスペックを上げる
    1. CPU、メモリ(ボトルネックとなっている場合。監視が必要。)
  4. SQLの書き換えをする
    1. SQLボトルネックの監視の仕方
  5. MySQLパラメータチューニングする
    1. 監視の仕方
    2. ボトルネックの可能性、インデックス

 

関連記事

 

 

利用するテストツール

確認する項目

 

 

項目変更前の環境/変更後の環境

バージョン

 

現状のパフォーマンス

 

環境構築

データ移行

 

アプリ変更作業

IP変更