RPA(Robotic Process Automation)とは

人間ができる仕事をプラグラムで自動化することです。

例としては、

  • WEBスクレイピング
  • デスクトップPCでアプリを自動起動する
  • ドローンで定期経路を定期巡回して、ビデオ録画する
  • Amazonなどの複数ある領収書をPCのあるフォルダにDLする
  • クラウド上にあるファイルを1つサーバに集約する

など、その領域は多岐に渡ります。

 

自動化には監視が必須となる

監視にはログが必須となる。

ログにはストレージが必要となり、ストレージ自体に監視が必要となる。(レスポンス、容量)

ログには分析が必須となり、分析の内容と詳しい分析には専門ツールが必要となります。

つまり、自動化は手段にすぎないということです。

必ずセットで予算や時間的コストを組んでおいたほうがいいでしょう。