S3バケットの静的WEBホスティングについて

 

S3バケットの静的WEBホスティングについて

閲覧障害について

index.htmlをデフォルトページとして設定して、ドメインwww.pintor.comを構成してプラウザで開いたところ、403エラーが発生して、HTMLが表示されませんでした

 

このエラーを解決するために必要な対応

  1. バケットポリシーを設定する

 

S3バケットの静的WEBホスティングにおいてHTMLオブジェクトにアクセスする際にオブジェクトの読み取りアクセス許可が付与されていない場合は、ウェブサイトエンドポイントから HTTP レスポンスコード 403 (Access Denied) が返されます。

静的WEBホスティングを利用するためには、S3静的ウェブホスティング機能を有効化します

次にIndex.htmlを設定することでWEBサイトの設定が完了します。

しかしながら、加えてインターネットからのアクセスが許可されるアクセス管理設定が必要となります。

したがって、パブリックアクセスブロックの無効化することと、バケットポリシーの設定により、インターネットからのバケットへのs3:GetObject を設定する必要があります。

 

 

静的ウェブサイトをホストするにはAmazon S3バケットを設定し、ウェブサイトのコンテンツをバケットにアップロードします。

Webサイトは、バケットのAWSリージョン固有のWebサイトエンドポイントで利用できます。Pintorバスケットを利用すRoute以下のようなURLとなります。

pintor.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com

 

 

 

 

広告
・ここからは記事で取り上げた商品紹介リンクになります

・各ページ共通でするので予めご了承ください

・悩み解決や他人と差をつけやすくするため(自己成長)の商品を抜粋して紹介しています。

AWSプログラミングを学習するなら(自己投資)
契約が決まるまえに
電子印鑑ならGMOサイン
無料で使える クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)