【ELB】SSLオフロードとは

 

SSLオフロードとは

暗号化された接続にSSL / TLSプロトコルを使用するロードバランサ(SSLオフロードとも呼ばれる)を作成できます。

この機能により、ロードバランサーHTTPSセッションを開始するクライアント間

およびロードバランサーEC2インスタンス間の接続のトラフィック暗号化が有効になります。