開発者同士の開発環境、ECSなどの本番環境を合わせるために、ローカルPC(Win10 Pro)で動くWSLのカーネルバージョンを変更する記事です。

WSLのカーネルバージョン変更 - バージョンダウン

参考HP

 

注意事項

試しにカーネルバージョンダウン(4.14.171)を試してみたのですが、

Docker Desktop for WindowsのバージョンとWSLのバージョンが合わないようで、

Docker Desktop for Windowsが起動しなくなってしまいました。

 

バージョンダウンは5.10.16.3まで?

 

 

手順

実行環境(Windows)

PS C:\Users\user-name> systeminfo

ホスト名:               xxxx-xxxx
OS 名:                  Microsoft Windows 10 Pro
OS バージョン:          10.0.19045 N/A ビルド 19045

 

現在のカーネルバージョンの確認(PS)

PS C:\Users\user-name> wsl --version
WSL バージョン: 1.0.3.0
カーネル バージョン: 5.15.79.1
WSLg バージョン: 1.0.47
MSRDC バージョン: 1.2.3575
Direct3D バージョン: 1.606.4
DXCore バージョン: 10.0.25131.1002-220531-1700.rs-onecore-base2-hyp
Windowsバージョン: 10.0.19045.2364
PS C:\Users\user-name>

 

 

 

 

関連記事

おすすめの記事